おすすめのキャッシングスタイル!正しい借入術

今すぐお金を借りたい!自営業におすすめなキャッシング会社の有無

生活費がちょっと厳しくなり、金融会社で借りて何とかその場をしのぎたい…そのような絶体絶命の状況になる事って、多くの方が経験したことがあると思います。

特に自営業をしていると、必要なものを揃えたりするのに予想以上にお金がかかってしまったりして、結局、自分のお小遣いも切り詰め、減ってしまうような状況になるのではないでしょうか。

そんな時、ちょっとキャッシングをすることができれば便利ですよね。

しかし自営業でもキャッシングすることができるのか、疑問に思ったことはありませんか。基本的には会社員などが対象になるのではないかと諦めている人も多いと思います。

自営業でもキャッシング可能なのか…調べてみました!

諦めないで!自営業であっても借りられる金融会社有り!

自営業を営んでいると、会社員に比べると年収が安定しないと判断されてしまい、キャッシングの申し込みをしても審査落ちしてしまうといったイメージがずっとありました。

現に今でもそのイメージは定着していて、端から申し込みすることを諦めている人もたくさんいるんです。

しかし、自営業であってもキャッシング可能な金融会社はちゃんと存在するんです。

しかも数が少ないのかと思いきや、そんな事はありません。有名金融会社からキャッシングすることだって可能なんです。

金融会社は安定性を選ぶ!ここが一番の壁!

さて、自営業の方でもキャッシング出来る金融会社はあるという話をしましたが、それでも、安定収入のあるサラリーマンに比べると、審査否決になってしまう可能性は若干高くなってしまいます。

こればかりは仕方のないことです。

サラリーマンは安定的な収入がありますので、返済に困ることなくきちんと継続的に支払えるだろうと判断されるわけです。

しかし、自営業の場合は、月によって収入にばらつきがある可能性も否めませんので、その辺りに関してシビアになる金融会社があることも確かです。

昔から、銀行のキャッシングに関しては特に自営業者に対してシビアだと言われています。

申し込みを考えている方は銀行系のキャッシングを利用するのではなく、消費者金融系を狙う方が良いかもしれません。

自営業経営年数が胆!長ければ長いほど良い!

さて、自営業を営んでいる方でもこちらの方は審査に可決したのに、こちらの方は審査に可決しなかった…なんて事は十分に考えられます。

その胆は自営業を営んでからの年数と言われています。もちろん、売上高なども影響するのですが、どれだけ長くその自営業を営んでこられたのか…この部分が胆になると思っていてください。

年収が三千万あったとしても、とても不安定で一攫千金に近い自営業ならば、金融会社は怖くて契約することは出来ません。

対して、年収はさほど多くないけれども、安定して商売を続けて行くことが出来ている場合は、審査可決となりやすい場合があります。

目安として、自営業を営んでから最低五年は経過していることが望ましいです。

それ以下だと絶対に審査否決となるとは言いませんが、一つ上の項目で記した「金融会社は安定性を選ぶ!」ということに繋がってくるということになります。

自営業者達の口コミ参照!時には質問もしてみよう!

キャッシングをしたいと思ったとき、最終的にどこの会社に申し込んだら良いのか迷ったら、インターネットの金融掲示板や、質問コーナーなどで聞いてみるのもとても大切です。

体験談などを参照することも大切ですが、自らの属性などを書いて、キャッシング経験者からアドバイスを貰う事も良いでしょう。

審査は必ずありますので、絶対にキャッシング出来るとは言い切れませんが、それでも自営業者から申し込みを受け付けている金融会社はあります。

お金に困ったままで毎日を過ごすより、いざというときは申し込んでみる事をおすすめしたいと思います。

閉じる
閉じる