おすすめのキャッシングスタイル!正しい借入術

スカイオフィスは注目度が高い金融会社!借りたい人の為の情報

金融会社も本当に色々ありますよね。自分がキャッシングをしたいなと思う時、どんな会社に申し込んだら良いのか迷ってしまう事ってありませんか。

今は金融会社もとても便利になって、それゆえにどの会社に申し込んだら一番使いやすいのか迷ってしまう人もたくさんいます。

インターネットで金融会社をいろいろと探していたら、スカイオフィスという金融会社に出会ったことはないでしょうか。

あまり聞いたことがない金融会社だから、ちょっと借り入れするのは不安と思う人もいるかもしれません。

実際、スカイオフィスはどんな金融会社なのでしょうか。

そのあたりについて調べてみましたので、ぜひ参考にしてください。

こちらがスカイオフィスの概要です!目を通しておきましょう!

スカイオフィスに申し込みをしたいと思っている方はまず、下記の概要に目を通しておきましょう。

融資額 1万円~50万円迄
貸し付け対象者 20歳以上で現在安定した収入がある方
貸付利率 15.0~20.0%
遅延利率 15.0~20.0%
連帯保証人 原則として不要
保証人 原則不要
必要書類 健康保険証・運転免許証・パスポートなどの身分証明書、収入証書等

即日融資が得意!二時までの申し込みで即日融資が可能!

今、即日融資ができる消費者金融が本当に増えましたね。

すぐにお金が必要な人にとって、こんなに便利なものはありません。

スカイオフィスも即日融資が得意な消費者金融で、たくさんの人たちが利用しています。

インターネットから申し込みをすることができますので、真夜中にでも申し込んでおけば次の日の朝一番に審査をしてもらえる可能性があります。

基本的に午後2時までに全ての審査を終えたら、即日振り込みをしてもらえますよ。

もちろん審査に可決をしなくてはなりませんし、審査をして不備があれば翌日の振り込みになってしまう場合もありますが、基本的にはスピードキャッシングが売りの会社です。

必要書類なども自宅に郵送してくるのですが、振り込みを先に行ってくれますので、その辺りについても非常に柔軟で利用しやすい金融会社だと言えるでしょう。

最高限度額が50万円と低め…もっと借りたい人には不向き

スカイオフィスはスピード融資を得意としている金融会社ではあるのですが、残念なことに最高限度額が低めなんです。

最高でも50万円までが利用限度額と設定されていますので、それ以上のキャッシングとなると難しく、50万円以上のキャッシングを望む人はスカイオフィスには向いていないかもしれません。

振り込み返済の場合、日にち指定可能!

返済方法の基本は毎月、同じ日にスカイオフィスの指定口座に振り込み返済することになります。

しかし、振込返済も銀行の営業時間内に振り込みを終えなければ金融会社が確認を取ることができませんので、遅延扱いとなってしまいます。

そこが一番怖いところなのですが、スカイオフィスの場合は返済日を指定することができますので、銀行の営業時間に行きやすい日にちを選んで返済することが可能なんです。

返済するつもりはあるのにたまたま仕事が忙しく、銀行の営業時間内に行くことができず、困ることがよくあると思います。

返済するお金がなくて返済できないのならば問題なのですが、仕事の都合上、銀行に行けなかったために遅延扱いになってしまうのはたまったものじゃありませんよね。

しかし都合の良い日にちを指定して毎月返済できるのであれば、遅延事故を防ぐことができますので大変便利なんです。

ブラック対応ってホント?!スカイオフィスの実状

さて、金融会社と契約したいけれども他店に断られてしまった、過去に任意整理や債務整理などの経験があってどこも貸してくれない…こういったことで悩んでいる人はとても多いのですが、スカイオフィスは過去に自己破産や任意整理などの経験がある方にも柔軟な対応をしてくれる金融会社として名高くなっています。

インターネットの金融掲示板などを見ても、スカイオフィスでやっと融資してもらいましたなどという書き込みが見られます。

ただ、独自審査と言えども必ず審査はありますので全員が全員、審査可決となるわけではありません。

柔軟な対応はしてくれる金融会社ではあるものの、審査結果によっては契約できなかったと言う人も当然いますのでそのあたりをしっかりと理解の上、契約するようにしてください。

全国対応で振り込み融資をしてくれるスカイオフィスは今、注目されている金融会社です。

キャッシングをしたいと思っている方はぜひ、一度ホームページなどを訪れてみてくださいね。

閉じる
閉じる