おすすめのキャッシングスタイル!正しい借入術

専業主婦でも借りたい!可能性のあるおすすめキャッシングの特徴

今月、特に財布の中身が辛い状態にある…そんな方ってたくさんおられるんですよね。

特に専業主婦の方々は毎日やりくりをして、計算しながら生活をしていると思うのですが、それでもなお足らない状態になってしまう事ってあると思うんです。

そんな時、気軽に金融会社からキャッシングできればありがたいのになと思う人も少なくないでしょう。

しかし、専業主婦の方の大半は契約できないと思い込んでいる方が多いと思います。

本当に専業主婦の方等は申し込みをしても、キャッシングできないのでしょうか。

もしもキャッシングできるのであれば、そのような金融会社はどのような特徴があるのか、そのあたりについても調べてみました。

実は存在する!専業主婦でもキャッシング可能な金融会社

実は専業主婦でもキャッシングが可能な金融会社は存在するんですよ。

イメージ的に、専業主婦は自分で稼ぎがあるわけではないのでキャッシングの申し込みをしてもまず無理!といった感覚がありませんか。

しかし、今は専業主婦の立場であっても申し込みをすることができる場合が増えました。

今月お金がピンチで、やりくりをして行くことができないと困った場合でも、申し込むことが可能ということになります。

専業主婦でも借りられる金融会社…ズバリ!銀行系カードローン

専業主婦でも借り入れができるおすすめの金融会社はズバリ!銀行系カードローンなんです。

インターネットなどで検索をすると、専業主婦でも借り入れが出来る代表の金融会社として、銀行系カードローン名が羅列しているはずです。

銀行系のカードローンならば金融会社としてもとても安心ですし、キャッシングに不安がある方は安心できるのではないでしょうか。

消費者金融よりも、銀行系のカードローンの方がイメージ的に借り難いという感覚がある方も多かったと思いますので、おそらく意外に感じるでしょう。

しかし、実際にはそうではなく、銀行系カードローンこそが専業主婦の味方だったということになります。

しかも、ご主人に確認の電話が入らない場合も多く、内緒で借り入れをしたいと思っている主婦にとってはほんとうに有り難い限りなんです。

門前払いになる事多し!専業主婦が消費者金融に申し込んだ場合

結論からいうと、専業主婦は消費者金融に申し込みは出来ない事が殆どであるということを覚えておきましょう。

実際は、「配偶者貸付制度」というものがありますので、婚姻の事実が認められれば専業主婦からの申し込みでも受け付ける消費者金融もあるんです。

しかし、そうなるとご主人の会社に必ず確認の電話が入りますので内緒でのキャッシングは、まず難しくなります。

実際に電話で専業主婦なのですが、申し込めますかと訪ねたところ、「今回の借り入れの申し込み、旦那様の許可は戴いておりますか?」と聞かれる事がとても多いです。

内緒で借り入れ希望なのですがと言えば、「それは難しいです」と言われてしまうことが殆どです。

また、大手の消費者金融に至っては、配偶者貸付制度に於ける専業主婦からのキャッシングの申し込みを断っている事実があります。(この辺りに関しては、変更される可能性もあります。)

基本的に消費者金融は、自分自身に収入があり、月々の返済を行っていくことが基本中の基本となります。

これはどの消費者金融も同じですので、専業主婦の立場では厳しいと思っていてください。

いかがでしたか。

銀行系カードローンならば、専業主婦であっても申し込み可能な場合が多々あります。

家計に困ったり、突発的にお金が必要となった場合は専業主婦でも申し込みが可能な銀行系カードローンに注目してほしいと思います。

銀行のホームページなどにいくと詳細が書かれている事が多いですので、是非、参考にしてみてくださいね。

閉じる
閉じる