おすすめのキャッシングスタイル!正しい借入術

申し込み方法で借入までの時間が変わる!キャッシングする時の注意点

お金を借りたいと思っている人の多くは、できるだけ早く契約を終わらせて現金を手にしたいと思っているはずです。

特に急いでお金を用立てなくてはならない人にとっては、時間がかかってしまうのは非常に問題です。

金融会社にキャッシングの申し込みをする時、いろいろな申し込み方法があるのですがそれによって借入までの時間が大きく変わることがあります。

これは非常に重要なポイントで、急いでお金を何とかしなくてはならない方は特に注意をしなくてはなりません。

申し込み方法によって借入までの時間が変わるとは具体的にどう言うことなのか調べてみました。

これからお金を借りたいと思っている方は是非、一読しておいてください。

申し込み方法の選択が鍵を握る!早く借りたい時はネットで!

お金を早く借りたい!そう思っている人は申し込み方法に気を付けなくてはなりません。手早くお金を受け取る為にも、できるだけスムーズに申し込みを完了したいものです。

そんな時のおすすめキャッシング方法は、インターネットからの申し込みです。

インターネットからの申し込みはスマートフォンやパソコンから申し込みすることが可能ですので、早い話、インターネットに接続できる環境さえあれば24時間365日、自分の都合に合わせて申し込みすることが可能ということになります。

例えば真夜中に申し込みをインターネット経由で完了させていたとします。

そうすると午前中に審査が終わり、その日のうちに自分の口座へ振り込み融資ができる確率が高くなるんです。

つまりは翌営業日の午前中の審査に間に合うように真夜中に申し込みを完了させておけば、即日、振り込みにて融資出来る可能性が高いんですね。(カードは後日郵送となる場合が多いです)

すぐにでもキャッシングしたい人にとってはここがとても重要なポイントですので、急いでいる方は夜中中にインターネットから申し込みを完了させておくようにしましょう。

電話の場合は契約成立で、来店か自動契約機、もしくは郵送で

電話で申し込む方法もやはり健在で、昔から金融会社への申し込みの第一選択方法でした。

今はインターネットから申し込む人が圧倒的に多いと思いますが、実は電話も今では24時間受付ている金融会社もあり、早めの審査結果が出ると言われています。

インターネット環境が整っていない状態だと、電話で申し込みするのが一番手っ取り早いでしょう。

ただし、電話での申し込みの場合、審査可決の後は、必要書類を持参した上、店舗か自動契約機に行かなくては即日融資にはなりません。

そうすることでカード発行されますので、即日融資が可能となりますが、その日のうちに店舗へ行けないなど理由がある場合は、郵送にてのやり取りとなりますので、予想以上に時間がかかり、即日融資はまず難しいと思っていてください。

自動契約機も早い!ただし、契約機設置場所まで行く必要あり

そして自動契約機も早く契約できるということで時間が無く、急いでいる人にはおすすめすることができます。

ただし、こちらも自動契約機が設置している場所まで行かなくてはならない事が大前提となります。

その分、時間がかかりますので近くに自動契約機がある人にとっては大変便利なのですが、そうでない人にとっては不便かもしれません。

ただし、自動契約機で契約できた場合は最短で30分から40分でカード発行され、そのまま利用することができます。

以上のことを踏まえると、即日融資で確実なのは自動契約機で契約をするか、インターネットで申し込んだ後、振り込み融資をしてもらうかのどちらかと言うことになります。

ただし、これらの申し込み方法に関しては、日進月歩、日々進化していく可能性が高いです。

ただし、上記総てに於いての内容は審査が可決した人のみの話であり、審査に通らなかった人に該当する話ではありません。

まずは審査に通る事が大前提ですし、審査に思いの外、時間がかかる可能性があります。

それらも考慮に入れた上で、早めのキャッシングを望むならば、出来るだけ早めの対処をすることをおすすめします。

閉じる
閉じる